今しかチャンスはないと転職してみたけど

女33歳、今しかチャンスはないと転職してみたけど、3か月は試用期間でした3か月の間社会保険に加入できないとかで国民健康保険の加入となります国民健康保険考えてみると初めてかも。

で、今日納付書が届いたのだけど保険料をみてびっくり…なんでこんなに高いのぉ?とネットで色々と調べてみたら前年度の収入で保険料が決まるんですね(泣)。

そうよ、去年は激務だったものの残業代もりだくさんで収入高かったんだわぁしかも転職を考えてた理由が激務だっていうんだからなんだか最後の最後までその原因激務に苦しまされている。

私って、とりあえず3か月は頑張って保険料納付しないとです医者に行かないんだから保険証いらないんじゃない?

なんて友人は言うけどそんな怖いことできないわぁ。

33歳、もう体にいつ何が起きるかわからないしとりあえずうだうだ言っても何も変わらないから納付するものは納付して早く本採用されるよう試用期間バリバリと働こうっと。救いなのは転職先の職場の雰囲気がとっても良いこと。

明日も頑張って働くぞっ。

人生について色々考えてしまうけれど、やはりいまが一番楽しいと思えるし、いつもそう思っていられるようにしている。

その中でも、ヨガや簡単なジムでの運動は、仕事を忘れ無心になって夢中になれることの一つなので、充実の時間として感じられる。

無心に夢中になれるうえに、美容と健康にいいのだから、一石二鳥だし、人にも言える趣味なので、やっている感はとてもある。

そんな中で、食べることも好きだけれど、あまり食べ過ぎて太ってしまうということなども考えていないわけではないけれど、このヨガやジムでの運動などをしていると、そういう部分を気にすることも少し少なくて済んでしまうのだ。

この部分的にも一石二鳥で、買い物するときにヨガの衣装や、ジムで着るものなどを選ぶのもとても楽しい。

夢中に無心になる時間の中で、帰りにお風呂なども入れると、じっくり自分のことを考える時間も生まれて、家と会社を往復しているだけの自分の時とは明らかに違う、生活の充実感を感じることができるのだ。

子供の明日のために今日もがんばろう